Event is FINISHED

オープンラボ「ツナガル」 #3

Description

オープンラボ「ツナガル」を主催するゼネラルリンクグループは「人材」、「ウェブマーケティング」、「Eコマース」、「メディア運営」事業を軸としつつ、「店舗運営」、「ハウスクリーニング」、「エステサロン」などの分野でサービスを提供するほか、「カンボジア」において“教育”にフィーチャーしたプロジェクトを展開しています。


当グループは多岐に渡る業種・業務に参入し、今後も既存事業部とのシナジーを図る計画を進めています。


今回「新たなことに取り組む姿勢」、「想い」、「技術」ついてプロフェショナルの方々から学ぶ場としてオープンラボ「ツナガル」を開催いたします


“モノゴトを前へ進める”ために一流の方々の“経験”を共有する(失敗体験、成功体験)を共有する場となっています。



第3回目のゲストは、萩原健太郎氏(CMディレクター/映画監督)×中江和仁氏(CMディレクター/映画監督)をお招きします!


会場は当社社内バー「ゼネラルバー」で開催いたします。

18時30分開場、19時スタートです。

定員は40名です。お早めにお申し込みください!


テーマ

CMと映画~作り方とその後の影響、そして執念~


メジャークライアントのCMを多数演出してきた萩原氏と中江氏。

両氏とも“全国公開映画”に取り組み、評判を得ました。

CM界と映画界で生きる萩原氏と中江氏。

映像の世界の愉快なところ、そして興味深いところをお話いただきます。

「東京喰種 トーキョーグール」、「嘘を愛する女」の裏話も!


◎当日受付に関して

会場受付にてお客様のお名前を担当者にお伝えください。

※イベント終了後、会場で懇親会を行う予定です。

※イベントの模様を当社ブログ、フェイスブックページ、インスタグラムで活用させていただく旨、ご了承願います。


プロフィール

萩原健太郎氏

THE DIRECTORS GUILD CMディレクター/映画監督


1980年東京都生まれ。2007年Art Center College of Design (ロサンゼルス) 映画学部卒業。2008年日本に帰国後THE DIRECTORES FARMに参加し、監督として多数のTV-CM、MV、ショートフィルムの演出を手掛ける。2012年THE DIRECTORS GUILDのメンバーとなる。


同年短編映画「Super Star」Guam International Film Festival 短編映画部門グランプリ、2013年初長編脚本「Spectacled Tiger」が、米サンダンス映画祭にて優秀な脚本に贈られるサンダンスNHK賞を受賞。2017年 映画「東京喰種トーキョーグール」、同年NHK BSプレミアム「嘘なんてひとつもないの」を監督。同作が第33回ATP賞・奨励賞を受賞。2018年 オムニバス映画「CINEMA FIGHTERS EXILE TRIBE×SHORTS SHORTS/Snowman」が劇場公開。最近では「SME/JUJU MV/東京」「大塚製薬/SOYJOY/夫婦の朝」を手掛けている。


中江和仁氏

CluB_A CMディレクター/映画監督

1981年滋賀県出身。2005年武蔵野美術大学を卒業。2007年(株)サン・アドに入社。2015年(株)サン・アドを退社、フリーとなる。2016年CluB_A所属。


最近、CMでは「エフティ資生堂/SEA BREEZE/すずの3分」、「サントリー/胡麻麦茶/赤ひげ先生」、「ゆうちょ銀行/染色のまさみ・Uターンの健・鶴瓶センセ・その次の日出子」を手掛けている。2018年劇場公開作品「嘘を愛する女」の脚本・監督を担当した。 

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#327300 2018-03-29 05:52:16
More updates
Thu Mar 29, 2018
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
株式会社ゼネラルリンク(ゼネラルバー)
Tickets
参加費:無料 FULL
Venue Address
東京都渋谷区渋谷2-12-9 エスティ青山ビル1F Japan
Organizer
オープンラボ「ツナガル」
76 Followers